健康づくり

「わたしのハッピーエンディングノート」について

2023.11.10

人生100年時代。

仕事や趣味など、生活の中で重きをおいているものは人それぞれです。

生活を送るうえで、何気ない日常の会話から自身がどんな人生をおくりたいか、

日ごろの会話から自分の言葉で身の回りの方に伝えることは難しいです。

 

そこでエンディングノートはとにかく自由に書けます、決まった書き方はありません。

思うままに書くことができます。

書きたいところから書き始めてもかまいません。

途中で気持ちが変わったら書き換えることも自由です。

 

これまでの自分のことやこれからの人生を自分らしく歩むために、記入することで

整理することができます。

 

必要な方は、無料で差し上げますので、

地域包括支援センター高蔵寺℡0568-37-0780

までご連絡ください。

「夏バテ」ならぬ「秋バテ」に注意を!

2023.09.14

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続いています。しかし、日の入り時間が早くなってきたり、夜は虫の鳴き声が聞こえるようになってきたり、秋の気配を感じられる場面も増えてきました。

猛暑の頃にバテて体調不良を起こすことを「夏バテ」といいますが、9月に入り季節の変わり目に起こる同様の不調を「秋バテ」と呼ぶようになってきています。

「夏バテ」は夏の暑さにより食欲不振や、疲れやすい、だるいといった症状が出ることを称しています。

9月に入った秋口には、溜まっていた夏の疲れが出やすくなります。秋は気象状況も変動しやすく、台風もあり気温や湿度・気圧の変動により体調のコントロールが難しくなり、身体の不調が出やすくなります。

 

~ 自律神経のバランスを崩さないようにしましょう。~


 



★栄養バランスのとれた食事を3食しっかり摂りましょう。

肉や魚、大豆、バナナなどに含まれるビタミンB群は神経の働きを

正常に保つ働きがあります。

 

★お風呂でゆっくり温まり副交感神経を優位にしましょう。

シャワーだけでなく38℃~40℃の温めの湯に10分ほど浸かりましょう。

 



★適度な運動をしましょう。

夏の暑い期間は、外出を控え自宅内で過ごされた方も多いと思います。涼しくなってきたら筋力低下予防のためにも体を動かし始めましょう。

 

★しっかりと睡眠を取りましょう。

快適な寝室で良質な睡眠を取り、自立神経の不具合をリセットしましょう。

30分程度の昼寝も効果的です。

 

「秋バテ」知らずで、元気に秋を楽しみたいですね。

オーラルフレイル予防

2023.07.28



今年度、私どもセンターは「オーラルフレイル予防」を進めています。

「オーラルフレイル」とは、「お口の中の虚弱」という意味です。

 

オーラルフレイルを放置すると、やがてお口の機能低下による病気を招き、さらには心身の機能低下にもつながるため、早めの対策が必要です。

 

対策としては、かむ力+飲み込む力を強化するための口腔体操を毎食前に行うこと、食事の工夫、噛み応えのある食材の食事、お口のケア(歯磨きに加え、歯間ブラシやフロスの利用)、何より定期的な歯科受診をして歯の状態を知ることが大切です。

 

そして、いつまでもおいしく食べて、元気に話すために、お口の健康を維持・改善していきましょう!

5月31日は、「世界禁煙デー」

2023.05.10

毎年5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。

 

喫煙は、がんや心疾患、脳血管疾患、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因になると

ともに、糖尿病や脂質異常症、歯周疾患を悪化させるとされています。

また、喫煙は喫煙者本人だけでなく、周囲の人も受動喫煙によって悪影響をうけます。

自分と大切な人の健康を守るために、禁煙について考えていきましょう。

 

「自分の健康は自分で守る対策をしましょう。」

 

日常が以前のように戻りつつある中、一人ひとりの自主的な対策が求められています。

自己責任という言葉が重みを増している今こそ、自分の健康は自分で守るという

意識を高めて、健やかに生活していきたいと思っています。

愛知県春日井市の春日井リハビリテーション病院・附属クリニック

〒480-0304 愛知県春日井市神屋町706

アクセス

Translate »